カテゴリー: 東京

こんな銀行があります。

マーキュリーコンサルタントYです。

たいへん有名な話なので、知っている方も多いと思います。
私はこの話を聞いたのは社会人になってからですが、かなり印象に残っているので、
改めて紹介させていただきます。

こんな銀行があります。
何故かその銀行には、あなたの口座に毎日86,400円振り込まれます。
もちろんどう使っていただいても構わないのですが、
残念ながら使い切らなくとも翌日には清算され、
また86,400円振り込まれることになっています。

こんな銀行あったらいいな!と思いますよね。
無職まっしぐらです。

でもこの銀行、みなさんにもあるんです。
「時間」という銀行。

毎日、86,400秒が発生し、どう使おうとも過ぎ去っていってしまいます。
もう一度使いたくても、二度と振り返ることはできず、
溜めることもできない時間…86,400秒。

後悔している「秒(じかん)」があれば、
今をどう過ごしていくのかを考えたほうがいいですよね。

悩む時間は必要なのですが、
弊社では悩んでいる時間を少しでも軽減するお手伝いについては、
どの会社より優れていると確信しています。
是非一度お声掛けください、大切な時間を守りながら、
よりよいご提案をするべく日々準備をしております。

お気軽にご相談ください。

 

マーキュリーコンサルタント K.Y
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━

☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

お正月のテレビ

はじめまして。マーキュリー総務のAです。
マーキュリーに入社してもうすぐ2か月が過ぎようとしています。

今回はお正月にテレビで放送されていたブータンのことについて
お話しようと思います。
ブータンは人口70万人ほどの小さな仏教国ですが、
GNH(国民総幸福)という幸福を豊かさの尺度としている国として有名で、
国民のなんと97%が幸せと答えています。

一昨年国王夫妻が来日した事でも話題になりました。

ブータンでは日本と同様に、
ブロッコリーやカリフラワー、ニンジン、キャベツ、ダイコンなどの野菜が作られていますが、
それらの種はもともとは日本からもたらされたものです。

50年ほど前、1人の日本人がブータンの大地を踏み、
長年鎖国状態を貫いてきた神秘の国に農業を伝え、
28年間にわたり農業の近代化に尽力し、飛躍的に生産力を伸ばしました。

その長年の功績が評価され、ブータンで最も栄誉ある「ダショー」という称号を得た、
ブータンを世界一幸せにした日本人のことが、番組では紹介されていました。

番組を見た感想ですが、
物質的には日本のほうがブータンよりもはるかに恵まれているのにもかかわらず、
幸福度指数が日本よりもずっと高いということは、
結局幸福というのはその人の考え方次第なんだなあと思いました。

マーキュリーも新たな職場でチャレンジしようとしている先生方の
幸福度アップに貢献できればと考えております。

今後ともマーキュリーと
求人サイト「メディキャリア」をどうかよろしくお願い申し上げます。

━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━

マーキュリー M.A

2月3日の節分

いつもメディキャリアおよびコンサルタントブログをお読みいただきまして、

誠に有難うございます。

エージェントKです。

先日2月3日の節分に厄払いに行ってまいりました。

地域によっては厄払いの時期は異なるそうですが、我が家では旧正月の節分にお参りにいくことが多いです。

大阪にある「あびこ観音」へ行ってきたのですが、節分祭ということもあり今までにない程の混雑に驚きました。

みんな厄払いに来てるのかな?

境内に入ってお参りするまでに1時間もかかりました。

一応、護摩木も燃やしてもらい厄払いは済ませましたが、次から次へと大勢の人のお払いをしていくので本当に効果あるのか?なんて罰当たりなことも思いつつ。。。

30代の女性は大半が厄年ですが、そんなことを気にしていても仕方ないので厄払いして

真面目に精進して生活するようにします。

人生の転換期には誰もが神頼みをしますが、それだけで物事は前進しません。

転職も人生の転換期、直実に明るい未来を掴む為には賢い転職活動が重要です。

そんな転機が訪れた際には是非、経験豊富な弊社のコンサルタントにご相談下さい。

きっと最良の選択肢を見つけ出しご提案致します。

今後ともマーキュリーと求人サイト「メディキャリア」をよろしくお願い申し上げます。

━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
エージェントK

週末の映画

 マキュリーコンサルタントTです。

週末、子供たちと、映画「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」を映画を観ました。
ブッカー賞のヤン・マーテルの小説「パイの物語」の映画です。
動物園を経営する家族が航行中に嵐で遭難し、どう猛なトラと一緒に救命ボートで
大海原を227日も漂流することになった16歳の少年のサバイバルを描いたものです。
自然・動物好きの息子とサバイバル映画でもと思って見始めましたが、
うーん、深い、不思議な映画でした。サバイバルというよりファンタジー。
しかも映像が非常に美しく、透明感と臨場感を存分に楽しめました。
何も考えず、画を見るだけでもお勧めです。
10歳のわが子には過酷なシーンもありましたが、
喰うか喰われるかの極限の中での究極のサバイバル方法も見れたり、
言葉が通じないものと心を通じ合わせる難しさと、また喜びを学べたり、
絶望的な状況下でも、決して前向きな気持ちを失わない主人公に共感したり、
とてもいい映画でした。
哲学的な所もあり、生きる事を考えながら、完全に日常を忘れる事ができました。
先生方も完全にお仕事から身も頭も解放されることは少ないと思いますが、
時間を見つけてご覧になってはいかがでしょうか。

 

マーキュリーでは、過酷な勤務の先生方にご負担をかけることなく、
こころを通じ合わせるコンサルティングで、ご希望の沿って転職へ、
アルバイトへ、開業へそれぞれのコンサルタントがご案内をさせていただきます。
キャリアに関することは、何でもご相談ください。

 ━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━

 マキュリーコンサルタント M.T

先月の今頃

マーキュリー エージェント Tです。
先月の今頃に、年末年始の休暇を利用し
富山県の温泉に行ってきました。

ずいぶん前のブログで
『金沢では雪が降ると音がする』というのを
他のスタッフが書いていたのがきっかけです。

クチコミサイトなどで色々とチェックし、
初めての金沢方面サンダーバードにわくわくしながら乗車、
真っ白な雪一面でまぶしかったらどうしよう
普通の靴しかないけど、ビシャビシャになるかなー
かまくらができるくらいの積雪あるかなー
と期待し着いたら

 
全っ然降っていませんでした。

 
しかも前日も降っていなかったらしく積もってもいませんでした。
窓から見える山の上ほんのり積もっているくらい。

1泊しましたが、その後も降る気配は無く
普通の温泉旅行になってしまいましたが、
雪はなくてもそれはそれで
ゆっくり出来て楽しかったです。
実はこのマーキュリーコンサルブログは
全スタッフの輪番制で更新していますが
ブログを書き出すようになってから
みんなの私生活が見えて、
社内でもちょっとしたコミュニケーションツールになっています。
各医療機関や医師・コメディカルの皆様の
担当者が輪番に当たることもございます。
是非、ご自身の担当者のブログを探してみてください。

 
━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━ 

 マーキュリー エージェント T

マーキュリーのコンサルタント日記

カテゴリー

2020年9月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ