カテゴリー: 医師アルバイト

ホスピタリティ

こんにちは!
いつもマーキュリーコンサルブログをご覧いただきありがとうございます。
コンサルタントのS.Yです。

じめじめ~っとした梅雨ならではのお天気が続いておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は先日、約2年半使い込んできたスマホに別れを告げ
無事新しいスマホへ乗り換えてまいりました。

単なる機種変更ではありましたが、
某りんごの会社のスマホを新しくするとなると
「先代スマホのバックアップを取る」作業が発生するんです。
(ほとんどの方がご存知だとは思いますが…)

それが、私の自宅のPCが古いうえに容量も残りわずかで、
ただバックアップを取るだけの作業が
コンピュータ音痴の私にとってはまあ~~大変でして…

もうどうしようもなくなって心が折れた私は、
古いうえに容量が残りわずかとなった
ポンコツPCでもうまい具合にデータを残せる方法を探るべく、
りんご社のカスタマーセンターに問い合わせたのです。

その時担当してくださった方の対応が素晴らしかった…!

何から質問していいのか分からず、
しどろもどろになっている私の言語をきちんと理解し
一つ一つ噛み砕いてチンパンジーでもわかる言葉で
懇切丁寧に説明してくださったおかげでほんとに助かりました(涙)

こんなコンピュータ音痴の電話に1時間以上付き合っていただいて、
ほんとにナイスホスピタリティーでした!

マーキュリーでも、お問合せいただいた方が
弊社のどのスタッフとお話をしても「ナイスホスピタリティー!」
と感じていただけるような対応を、ますます心がけてまいります。

どんな些細なことでも構いません。
転職・アルバイト・採用に関するご質問やご相談は
ぜひマーキュリーまでお問い合わせください!

マーキュリー コンサルタント S.Y
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

日本のマチュピチュに行ってきました!

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧いただきありがとうございます。
自宅滞在時間=ほぼ睡眠時間、外出・旅行・寄り道大好き!
コンサルタントS.M.です。

先日、数年前からずっとずっと行ってみたいと思っていた
“日本のマチュピチュ”「竹田城」に行ってきました。

折角行くからには、勿論あの有名な「雲海に浮かぶ天空の城」が見たかったのですが
その為には厳しい条件が…!

その1、9~11月の早朝4時~8時までに絶景スポットに到達すること
その2、十分な湿度があること
その3、快晴であること

上記1~3が揃って初めて、雲海に出会える確率が高くなるそうなんですが
湿度と快晴の両立て…ちょっと厳しすぎやしませんか?
しかも調べて行くと、竹田城を見下ろせる絶景スポットの「立雲峡」。
通常は登山口まで車で行って、そこから展望台まで山登りして徒歩50分のところ
道路工事中の為、登山口まで徒歩40分も離れた駐車場に停めるしかないようで…
ただでさえ早起き苦手、歩くのも大して好きじゃない私は涙目です。

だがしかし!
決断したからには実行あるのみ!

前日、仕事終わって色々な準備をして午前1時に就寝。そして起床早朝4時!
5時前に出発して、車をブッ飛ばして立雲峡に向かいました。
前日は雨だったのですが、天気予報で当日は「晴れ」
周囲は真っ暗ですが、これはもしや

「湿度+晴れ」

の両立ができてるという状態ではないですか…!!
期待に胸が高鳴ります。

6時半には予定していた駐車場に到着し、立雲峡登山口まで歩く…
んですがなかなかの急勾配で、登山口に到達するまでに既に息があがってフラフラに。

「まだ着かへんのー?」
「もう十分歩いたやん、帰ろうよ…」

などと弱音を吐く連れを

「うるさいだまってキリキリ歩けいっ!」

と、優しく(?)なだめつつ、立雲峡の展望台まで更にひたすら歩くと

見 え た !!

薄紫の雲海に浮かぶ竹田城、憧れていた幻想的な風景が遂に目の前に現れました!
しかも時間が経つ毎に、空の色もどんどん変化し光の差し込み方も変わるので
それは本当につい何度も写真を撮ってしまうくらい美しい風景でした。

流れる汗を拭きつつ、うっとりした時間を過ごしたのも束の間、
絶景を堪能した後は、勿論実際に現地に行ってみなければなりません。

「え?それは来年でええやん?」

などと不甲斐ない事を言う連れを完全に無視して、「立雲峡」を下山。
駐車場まで40分歩いて、車で竹田城の駐車場に移動して
そこからまた山を登ること40分!!
たどり着いた頃には、さすがに完全に霧も晴れていて「秘境」感が薄れていましたが
立派な石垣など遺跡の写真をバシバシ撮って、大満足でした。

朝4時起きで車運転した後、山登り2回なんでもうこの時点で
かなりヘトヘトだったのですが、私の旅行は日帰りでも終日フルに使うのがスタンダード。
竹田駅周辺で軽く食事を取って、ドライブして黒川温泉へ。
更にドライブして出石で皿そばまで堪能して、途中仮眠を取ってから
夜に家まで戻ってきました。
体力は限界でしたが、見たいもの全部見て、やりたい事全部やって
とっても充実した休日だったなぁ…。

ほんの半年前までは「ただ歩く」とかむしろ大嫌いだったんですが
ここ最近友人の影響で「ハイキング」「山登り」を何度かする機会があり
「綺麗な景色」「美味しいご飯」「温泉」の為なら頑張れる事が分かってきました。
新しい自分の発見って、楽しいし、わくわくしますね。

来年も、次のまだ見ぬ「絶景」に向けてじゃんじゃん歩いて行こうと思います!
そしてできれば、ちょっとは引き締まった体になりますように…(切実)

マーキュリー コンサルタント S.M
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

スポーツの秋

初めてコンサルタントブログに登場します、マーキュリー大阪勤務のOです。
よろしくお願いします。

さて、最近は朝晩が涼しくなってきて、いよいよ秋ですね。
夏特有の湿気が少ないので、昼間は気温が高いものの、過ごしやすくなっています。

秋といえば、スポーツの秋・芸術の秋・食欲の秋・・・といろいろありますが、
今日は私のスポーツの秋についてのお話をしようと思います。

私はスポーツ観戦が好きなのですが、
一番よく観戦に行くのが、アメリカンフットボールです。
そして、アメリカンフットボールの季節といえば、そう、秋なのです!

アメフトといえばアメリカのNFLが有名ですが、
日本でもプロリーグや学生リーグがありまして、
秋には毎週、どこかで、なにかしらの試合があります。
私は学生リーグが好きでして、お気に入りのチームもあります。
観戦に行く試合は、もちろんお気に入りチームの試合が多いですが、
試合会場で決めることもあります。

たとえば、京都の宝ヶ池球技場。
ここはバックスタンドが芝生になっており、
レジャーシートを持って行き、のんびり観戦できます。
子供が走り回ったり、ペット連れの方もいらっしゃいます。
「白熱した試合を観る!」というよりも「会場の雰囲気を含めて楽しもう」
というところが、この会場の好きな理由です。

また、大阪の長居スタジアムでの試合も行くようにしています。
ここは、競合チーム同士が優勝争いをするような試合が組まれます。
ですので、ここでの試合は「白熱した試合を観る!」
ということで、かなり気合を入れて観戦します。
勝ったチームがほぼ優勝、という試合が多いので、双方応援団もかなり力が入っています。

同じアメフト観戦でも、試合会場によっても雰囲気が変わり、楽しみ方も変わります。
これは仕事でもいえるのではないでしょうか。
同じ仕事をするのでも、場所が違ったり、相手が違ったりすると、
気持ちも変わってくると思います。

転職を考えられている医師の方や、
非常勤でお仕事を探されている医師の方も、
医療に従事するということは変わらなくても、
場所によって、気持ちも変わると思います。

自分に合ったところでのお仕事をお探しの皆様、
是非、マーキュリーにご相談下さい!

マーキュリー コンサルタント M.O
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

断捨離

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧いただき
誠ににありがとうございます。
エージェントのTです。
 
 
先日、友人が家に遊びに来るということで大掃除をしました。
誰かが来る機会がないと基本的に掃除ができないので、
私の家にくる友人達は最低でも1週間前には連絡をくれます。
 

自分は突然おしかけるのに、
いきなりおしかけられるとダメというのはなんて理不尽なんだろうと思いつつ
きちんと連絡して来てくれる友人達に感謝しています。
 

いつも掃除をすると、大抵、散乱しているものをクローゼットにしまうというパターンなのですが、
この機会に“断捨離”を決行しました。
 

“断捨離”というのは
モノへの執着を捨て、身の回りをキレイにするだけでなく、
心もストレスから解放されてスッキリすること。
ヨガの「断行」「捨行」「離行」という考え方を応用しているようです。
 

まさにその言葉通り、ゴミ袋を4つも出したおかげか、部屋も心もスッキリしました。
また捨てたことにより収納スペースもでき、いつもの半分の時間で掃除を
終えることができました。
 

いらないものがこんなに多かったことに自分でも驚いていますが、
もう何を処分したかも覚えておらず、何故今まで捨てなかったのかと反省しました。
今後はしっかり判断し、とりあえず置いておこう・・というのを減らしていければと思います。
 

仕事をする上でも、必要か不要かの判断は大切だと思うので、
日々の判断も迅速に且つ、投げやりにはならないよう精進していきます。
 

そして、1人でも多くの先生方のサポートができるよう、社員一同努めて参ります。
些細なことでも構いませんので、何かありましたらいつでもご用命ください。
今後ともマーキュリーをよろしくお願い致します。
 

マーキュリー コンサルタント C.T
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

嬉しいお便り

いつもマーキュリーコンサルタントブログを
ご覧いただきありがとうございます。
エージェントのMです。
 
今回は、最近起きた嬉しいお便りの話をさせてください。
 
転勤族で寮生からの下宿生ゆえ、年賀状等のやりとりが
かなり少ない私ですが、どこへ転居しても、私が返事をしていなくても(・・・)、
必ず私宛てに年賀状やクリスマスカード、暑中見舞い等を
送ってくださる家族が2~3家族います。
 
私が中学生時代の後輩で当時小学4年生~中学1年生位の子たちだったと
思うのですが、本人ではなく、後輩のご両親からずっと届いています。
 
ここ数年は、不精な私を見かねた母がお返しをしているようですが、
最近、そのご家族と会う機会があったようで、嬉々として母から電話が入りました。
 
曰く、その娘さん(私の後輩)は、
近くの公立ではなく、自分の意思で遠方にも関わらず、
偏差値の高い私立高校を志願して勉強し、そこで部活動を続けるために
自分で毎日お弁当を3年間作り続け、現在は有名大学に入学して
今も勉強しているとのこと。
 
彼女が、当時中学生だった先輩のおかげだと言っているようで
それで今でもご挨拶の連絡が入っていたようです。
(小さい分校だったため、私含め中学生が3人しかおりませんでした)
 
私自身にはまったく身に覚えが無いのですが、自分の行動を他者が見て、
こんなに人生に影響を及ぼしてしまうものなのか、と
嬉しく誇らしい反面、ひやりとする連絡でした。
 
ホント、素直に優秀に育ってくれてありがとう私のためにも。
 
これからのマーキュリーにおいても
自分の行動1つがその人の社会人としての時間の使い方、過ごし方に
影響するものとして、意識たかく日々を過ごしたいと思います。
 
新年度に向けて、医療機関も医師採用活動を積極的に行っております。
マーキュリースタッフはコンサルタント、エージェント全ての社員が
先生のご希望に添えるよう、精一杯尽力させていただきますので、
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 

マーキュリー エージェント A.M

━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

1 / 712345...最後 »
マーキュリーのコンサルタント日記

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ