カテゴリー: マーキュリー

日本の素晴らしさ

いつもマーキュリーをご贔屓にしていただきありがとうございます。
裏方のSです。
 
先日、友人よりお誘いいただき大自然を満喫してまいりました。
行った先は岡山県新見市。
 
最大の目的はホタル観賞ですが、日の高いうちに その他の観光を、
という事で井倉洞という鍾乳洞からスタートし、鞍掛の滝、羅生門と
連れて行ってもらいました。
 
そこそこ天気が良く暑い日でしたが、鍾乳洞の入り口まで行くと
クーラーかと思うくらいの冷気が中から吹き出ており
「ひゃ~!涼しいーーーー!」と叫びながら中へ。
 
中は、自然が創りだした幻想的な世界が広がっておりました。
狭い隙間を登って行ったり、上から落ちてくる水滴に驚いたり、
上を見上げるとどこまでも深く、また場所によって岩肌の色が違っていたりと
初体験でしたので大興奮。
 
大量の湧き出る水はどこからくるのか、大自然の凄さに感動しまくりました。
 
鞍掛の滝についても、まっすぐに落ちる滝が、なめらかに出てきている
岩にそって弧を描くように落ちる姿に見入ってしまいました。
マイナスイオンも手伝ってか、しばらくの時間はその滝の前で癒され、
その後羅生門へ。
 
羅生門もまた、素晴らしい場所でしたが、書きだすと終わりそうにないので
また次回にでも・・・笑
もちろん、ホタルにおいても、小さな命が一生懸命に生きている姿に感動し
また訪れたい場所の一つになりました。
 
まだまだ知らない世界が日本国内だけでもたくさんありますね。
世界中の色んな場所も回ってみたいと強く感じました。
 
マーキュリーをご利用いただいている皆様も、
日頃はとても忙しくされているかと思いますが、
たまには時間を作って大自然に身を置く事をされてみてはいかがでしょうか。
心が安らぎ、リフレッシュできれば、人生が楽しくなりますよ!
 
そして、今の状況に疑問を感じて環境を変えようと思うことも出てくるかもしれません。
そんな時は、弊社のコンサルタントにご相談いただければ、
精一杯のお力添えをさせていただきます。
どんなことでも構いません。躓くことやお悩みなどがあればお気軽にご一報ください。
 
 ━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

ナニナニ攻撃

こんにちは。マーキュリーエージェントT.Sです。
私には2歳半の息子がいるのですが、最近ナニナニ攻撃を受けております。

「ナニ?ナニ?」「ネクタイ。」
「ナニ?ナニ?」「ひげそり。」
「ナニ?ナニ?」「手帳」

物の名前を聞いてきます。
名前がはっきりしているものはいいのですが、
中にはこんなものの名前も?っていうものも聞いてきます。

「ナニ?ナニ?」「ちょ、貯金箱の穴…。」
「ナニ?ナニ?」「ボ、ボールペンの引っ掛けるやつ…。」
「ナニ?ナニ?」「ゆ、床下収納開ける取っ手…。」
先日ナニ?ナニ?聞いてくるものがひとつのものに集中している時がありました。
何に興味をもったのかと言うと…

「ナニ?ナニ?」「(カーテンの)シミ…。」
「ナニ?ナニ?」「(天井の)シミ…。」
「ナニ?ナニ?」「(絨毯の)シミ…。」
「ナニ?ナニ?」「(壁の)シミ…。」

どうもシミに興味をもったようで
探してくるんです。家中のシミを!
こうやって書きますと「コンサルタントT.Sの家はどんだけシミだらけなんだ!」
と思われるかもしれませが、いたって普通なんですよ!
でも見つけてくるんですねー。家中のシミを。

自宅でやってくれるのはいいんですが、
他人様の家に行って、
満面の笑みで壁を指さして

「シミ!」

天井を指さし、元気いっぱいに

「シミ!」

親は苦笑いするしかないですね。
でもこうやって成長していくんだろうな〜と

子供に元気をもらって、また仕事頑張ろうと思います!

マーキュリー運営サイト、メディキャリアでも
子育て中のドクターを支援すべく、
ご勤務条件を育児中でもご交渉が可能な求人がございます。
フリーワード欄に「週4」や「託児所」などで検索してみて下さい。

ご希望を叶える求人が無い場合は、ご相談ください。
交渉いたします。

マーキュリーのイクメンエージェントT.Sでした。

(イケメンではなくイクメンです。お間違えなく。。)
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

挨拶

いつもマーキュリーコンサルタントブログを
お読み頂き、誠にありがとうございます。
アラフォー・エージェントのH.Mです。
 
 
突然ですが、今日は挨拶に関するブログを書かせて頂きます。
 
 
みなさんは挨拶の語源をご存知でしょうか。
禅道で、お互いの悟りの程度(深さ)を測るために行った問答を
「一挨一拶」と言います。
このことから、問答・返答の言葉が挨拶になったと言われています。
 
 
元々は、お互いの勝負や探り合いに使われていた言葉なんですね。
挨拶の「挨」には、「押す」とか「迫る・近づく」という意味があります。
同様に「拶」の字にも「迫る・近づく」という意味があります。
 
 
つまり、挨拶は「押し迫る」という意味になり、
正に勝負の世界の言葉なんだなと感じました。
ただ、私たちは勝負のために挨拶をしているわけではないので、
現代における挨拶の意味というのを考えてみました。
 
 
私が注目したのは、両方の漢字に「迫る・近づく」という意味があることです。
物理的に近づくという意味もあるのでしょうが、
どちらかというと心理面で「近づく」という意味合いが強いと思います。
 
 
このことから、私の中で挨拶という言葉の意味は
「心を開いて、お互いに近づく(迫る・歩み寄る)こと」で落ち着きました。
また、語源のことを考えると、とても真剣かつ大切なものであるということも
理解できると思います。
 
 
新入社員や若い世代は挨拶ができないなどと取り上げられていますが、
私たち先輩も、改めて挨拶について考えてみるのも良いのではないかと思います。
 
 
また、我々マーキュリーの社員一同「挨拶」の大事さを噛み締めて、
様々な出会いに感謝しつつ、心を開いて、お互いに近づけるよう日々精進致しますので、
今後とも、マーキュリーを宜しくお願い申し上げます。
 
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

父の日

いつもマーキュリーコンサルタントブログを
お読み頂き、ありがとうございます。
エージェントのA.Mです。こんにちわ。
 
もうすぐ父の日ですね。
皆様何かプランはお考えでしょうか。
 
母の日は私が幼稚園の頃に少ないお小遣いから母の好きな
モンブランを買ってきたという全米も号泣の思い出から、
毎年選択肢無く『ケーキ』と決まっています。
 
それに比べると父の日は我が家では何故かないがしろにされがちで、
うっかり母とまとめられたりする年もありました。
そんなまとめられ系の父とは月1回の家族会以外にも、2人でよく外食に行きます。
大概父の食べたいものに付き合う形ですが、あちら様持ちなので文句は言いません。
いつもいつもご馳走様です、(お高くて)おいしいものばかり頼んでいます。
感謝は、気持ちだけでお願いします。
 
父はつい最近まで商社マンとして第一線で働いており、
マーキュリーでのお医者様、医療機関様の立場と同様、
仕入先、売り先とお客様が2者いる仕事です。
 
扱うものの数や金額はゼロ何桁?という位の差がありますが、
クレームや希望、対応方法の根底は同じところもあるようで、こんなことがあった
あんなことがあったと取りとめの無い私の話も聞いて、
社会人として、立場ある人間として、もちろん父親として、
様々な立場から意見をしてくれるので、とても頼りにしています。
なんとなくぼかして話をしても状況がバレるので、時にはとても辛い返答をされますが。
 
前にもお話したように、高校での寮生活から始まってほぼ両親と
住んでいないという物理的な距離もあり、
父娘間の仲もおそらく一般的なものより良好です。・・と信じてます。
 
1番身近に頼れる大先輩がいるのは幸せだと思います。
丁度先日、「来週あたりにご飯食べようよ」連絡が入ったので、
今年は父の日も兼ねて、日ごろの感謝も込めて、食事代など・・・など・・・、
出してみようかな・・と、思ったり挫けたり思ったり・・しております。
 
見かけよりリーズナブルなお店をご存知でしたら、
ご連絡ください。お待ちしております。
 
マーキュリーは、先生が医師として何かしたい、動きたい、と思った時に、
1番頼れる存在となれるよう、日々尽力していきます。
 
今後ともメディキャリア、株式会社マーキュリーを
よろしくお願い申し上げます。
 
 マーキュリー エージェント A.M

━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

一生勉強

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧いただき
誠にありがとうございます。
エージェントS.Yです。
 
さて、私はつい先日、高校時代の恩師のお宅へ伺いました。
3年間担任を持っていただいたのですが、
私たちの年代が最後に担任を持てる年だったようで
その後は担任を離れ、3年ほど前にご退職をされました。
 
今回は約3年ぶりの再会で、昔話に花が咲きまくり
とても有意義な時間を過ごしました。
 
その中で、非常に印象的だったことを一つ。
この先生は理科の担当だったのですが
退職されてから、なんと考古学を学べる大学へ
学士入学をされました。
 
教師時代とは全く関りのない分野に興味を持たれ
それについて熱心に研究した結果
無事2年間で卒業できたそうです。
 
そんな風に自身の興味のあることを
専門的にずっと学び続けるという姿勢は
なかなか真似できることではないな、、と非常に感銘を受けました。
 
どんな職業でも同じことが言えるかもしれませんが
特に『医師』という職業においては、それを続けていく限り
勉強をし続けていく仕事なのだと思います。
 
マーキュリーでは、そんな先生方のサポートをさせて頂いております。
今までとは違う科目に興味をもたれ、転科をお考えになったり
はたまた今のご専門をより深めたり、、
そのために必要な勉強・研究が出来る医療機関を
ご案内させて頂きます。
 
どんな些細なことでも結構です、現在のご勤務に不安やお悩みのある先生方は
マーキュリーへお気軽にお問い合わせください!
先生のご希望に合った勤務スタイルをご提案いたします。
引き続き、株式会社マーキュリーを、どうぞよろしくお願いいたします。
 
株式会社マーキュリー エージェントS.Y
 

━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

2 / 1212345...10...最後 »
マーキュリーのコンサルタント日記

カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ