カテゴリー: 医師コンサルタント

それぞれの椅子

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧いただき、ありがとうございます。
大阪本社コンサルタントのK.Iです。

先日、久しぶりに学生時代の友人に連絡をしたところ、
その彼から「転職する」という話を聞きました。
彼は卒業後直ぐに今の仕事に就き、そこから約10年同じ仕事をやり続けていました。
一時期は店舗責任者という立場で仕事をしておりましたが、
一度体を壊してしまい、その後無事に復帰しましたが、
この度学生時代から興味のあった分野に進むとの事でした。
考えてみればその彼も約10年仕事を続けてきましたが、
この10年の間、楽しくやっている時も多くありましたが、
自分にこの仕事ややり方があっているかと悩んでいる事も多かったように思います。

話は少し変わってしまいますが、私も長らく<あっていなかったもの>がありました。
先々月の終わりごろより腰を痛め、それが影響してか先月は全般的に体調の良くない月でした。
原因は諸々あり、大きな部分では以前の仕事で痛めた事が引き金となっているようですが、
その他にも姿勢や足の形など指摘されましたが、意外だったのは椅子の形でした。
自宅でかれこれ15年以上は使っている椅子、時折不便は感じるものの、
どうもこの椅子も自分の体には合っていなかった様で、
それが原因で姿勢が崩れてしまい、無理な姿勢をとり続ける事で腰を痛めたようです。

私の場合も友人も自分でなんとなくは感じていた<これで正しいのか>ということ、
椅子と仕事ではスケールが異なりますが、
このようなことは様々な事柄で多く発生している事だとあらためて感じました。
もちろん、多くのことは恐らく<少しの我慢>や<工夫>で乗り切れるのでしょう。
しかし、それを続ける事は同時に爆弾を大きくし続ける事になっており、
気づいた時には手遅れという事もやはり多く聞く話です。
また、友人も自分も<どこかで感じながらも目をつぶる>という事をやり続け、
体に無理が生じることになりました。

このブログをご覧いただいている多くの方は医療福祉の従事者かと思いますが、
医療や福祉においては身体と精神のバランスがもっとも求められる仕事だと思います。
皆さんの環境はご自身にフィットしてますか、少しの我慢や工夫も必要ですが、
どこかで感じながらも目をつぶるということになっいないでしょうか。

一人ひとりにあった環境は必ずあります。
そして私達マーキュリーはそれを見つけるお手伝いが出来ます。
ご相談だけでも結構です。相談の結果、現在の勤務先が一番良かったという事もあります。
ただ、一人で悩むのではなく疑問を感じたときはぜひ一度私どもプロにご相談ください。

皆さんにあったそれぞれの椅子、必ず見つけます。

マーキュリー コンサルタント K.I
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

recall

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧頂きありがとうございます。
マーキュリーコンサルタントT.Sです。

ある日仕事を終えて帰宅すると、自動車ディーラーから封筒が届いていました。
封を開け中身を確認するとリコールのご案内という内容。
確か、つい数年前にもタカタ製のエアバッグに不具合があるとのことで点検したばかりでしたが、
次は助手席側のエアバッグの点検が必要ですとのこと。

面倒だな、と思いつつ自宅近くのディーラーに予約の電話をすることに。
「家にリコールの案内が来ていたのですが・・・」と伝えた瞬間、
電話口で対応された方が、こちらが恐縮するくらい平謝りされるような状態。
エアバッグの交換が必要なのですが、今はその在庫が無いと言われる。
まずは交換が必要かどうかだけの点検を行い、必要であればまた後日交換に来て欲しい
という旨のことを電話口で言われる。

ここで自分の中には2つの感情が芽生えます。
「2回も行かないといけないのは面倒だ」というお客様目線の感情と、
「お客様対応する側も大変だな」というディーラー目線の感情。
私が電話した時に対応された営業の方は非常に誠実な対応だったので、
そこまで気分を害することは無くそのまま点検の予約を入れました。

私自身も医療機関、また医師の方々を対象に仕事をしているのですが、
相手にとって好ましくないことをお伝えしなくてはいけない時もあります。
その際、適切な言葉で誠実に対応できているかどうか、
結果的に自分自身を振り返ることが出来る良い機会となりました。

日進月歩でIT化、デジタル化が進む世の中ではありますが、それを扱うのは人です。
やはり最終的には人と人とのコミュニケーションの上に物事は成り立っています。

私もまだまだ未熟ではありますが、常に自分磨きを行い、
そして相手の立場に立って物事を考えることを慣習化していきたいと思います。

そんな私ではございますが、当サイトをご覧の皆様のお役に立てるよう、
より一層精進してまいりたいと思っておりますので、いつでも気軽にお問い合わせください。

マーキュリー コンサルタント T.S
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

誇りある仕事のために

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧いただき、ありがとうございます。
東京本社のE・Hです。

先日、友人達と数年ぶりに千葉にある某夢の国へ行ってきました。
久しぶりだったのであちこちアトラクションが変わっていたり、
逆に変わらぬままで懐かしいところもあったりと、充実した時間を過ごすことができました。

このテーマパークで変わらない点と言えば、
何より従業員の方々の徹底された接客だと思います。
いつ行っても、あの笑顔と、世界観を壊さないスマートな対応には驚きと尊敬を覚えます。
もちろん幼い頃はそんなことは意識したことがありませんでしたし、
意識させないのが正解なのでしょうが、大人になった今では見方も変わってきました。
そういった意味で、様々な楽しみ方ができるのも魅力なのではないでしょうか。

パーク内にいるキャストの方々は、アルバイトの方が多いと聞きます。
厳しい側面も多々あるでしょうが、彼らが皆一様に笑顔を絶やさず、
ブレずに自身の役割を全うできるのは、本当に「自分自身がやりたいことだから」、
「愛情と誇りを持っているから」だと、その仕事ぶりを見ていれば伝わってきます。
これはどんな仕事にも大切なことですね。

誇りを持って働くためには、職場環境や共に働く仲間、そして仕事内容が
自身にとって満足のいくものである必要があります。
医師のお仕事は、それ自体特に、人の命を救う大変重要なものですが、
先生方が働く場は多岐にわたり、そこでできること・できないこと、
同僚となる医師の傾向など、それぞれ異なっています。
それらと先生の今後のビジョンを可能な限り合致させていく上で、
ぜひ一度、我々紹介会社を利用してみていただきたく思います。

病院への転職だけでなく、アルバイトから開業のご相談まで広く承っており、
『本当に働きたい病院』など病院情報誌も発行しております。
お仕事について少しでも気になることがございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

株式会社マーキュリー コンサルタント E・H
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

地域医療

いつもマーキュリー コンサルタントブログを
ご覧いただきありがとうございます。
東京本社のO.Hです。

前回ブログを担当したころは桜の季節でしたが、
近頃は梅雨も近づきアジサイの季節となりました。
月日の経つのが本当に早く感じます。

定期非常勤の紹介案件が5月後半から
少し落ち着きつつあったため、
先日千葉の病院へ訪問してまいりました。
以前、10万人当たりの医師数では埼玉県が
最も少ないという報道がありましたが、
とある千葉の医療機関で聞いた話では、
感覚的には千葉県の方が医師が少ないのではないかということでした。

もちろん千葉県の中にも地域差があり、
東京寄りは都内から通われる医師がいたり、
レインボーブリッジを利用してこられる医師もいますが、
千葉県の郊外は医師採用に苦戦される医療機関が多いようです。

先生方のご希望は十人十色ですし、
立地の条件を超えて魅力を伝えられるよう
知恵を絞っていきたいと思っております。
地域医療にご興味をお持ちの先生がいらっしゃいましたら
是非弊社までお問い合わせ下さい。

今後ともマーキュリーをよろしくお願いいたします。
マーキュリー コンサルタント O.H
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

キャリアプラン

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧頂きありがとうございます。
株式会社マーキュリーのコンサルタントKでございます。

あっという間に5月も終わりとなってしまい、本当に月日の流れのはやさを
感じる今日この頃です。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

4月にご転職された方は、徐々に新しい環境に慣れてきたころでしょうか。
ご紹介させて頂いた先生からご状況を伺ったり、昨年の4月にご紹介させて頂いた先生から
順調に勤務している旨を伺うと、この仕事をしていて良かったと思えます。
先生方の勤務環境は、様々な技術革新などによりいわゆる日進月歩だと思いますが、
人口動態も大きな影響を与えていると思います。
認知症、リハビリ、在宅などに関わる案件は、非常に増えているように感じます。

また、最近は小児科の先生からのお問合せも多く、先生方も将来を見据えて、
様々なビジョンやお悩みを抱えているのだなと実感する日々です。
いつも先生方には、勉強させて頂いてばかりですが、先生のキャリアが良きものとなるよう
勉強をつづけ、先生方のキャリアパートナーとして感謝されるような存在を目指つづけます。
転職ということでは、節目でもあるこの季節に(最近は通年で動きがありますが・・・)
改めて、自身の仕事の重みを感じたところでした。

これからも株式会社マーキュリーと「メディキャリア」をよろしくお願いいたします。

マーキュリー コンサルタント J.K
━━━━━━━━━━ https://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

マーキュリーのコンサルタント日記

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ