ポジティブ

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧いただきありがとうございます。
大阪本社のS.Aです。

一昨年前に椎間板ヘルニアになり、何とか元の状態に近づくことを目指していたが、
良くなったり悪くなったりでスッキリしない状態。

ある時、その話をある医師にしたところ、「良かったじゃないですか」と予想外の返事。
悪くなったことがどうして良かったのか?と尋ねると、このように言われた。

同じ立場の人の気持ちを理解することが出来ることで、
以前より少し優しくなれたはず。
その立場になってみないとわからないことも多いので、
今そういう気持ちになれたことは良かったんじゃないかな?

なるほど、そうかもしれない。
自分自身が置かれている状態が良くなくても、
その立場でしか理解できないことや気付けないこともある。
考え方ひとつでポジティブに切り替えられることもある。
気付かせてもらえば単純なことであっても「さすが医師だな」と改めて思う。

自分たちも人材紹介会社という立場から、医師の方々の環境を整えるよう努めたい。
先生のご意向をお聞かせ下さい。
今後とも株式会社マーキュリーを宜しくお願い申し上げます。

 

マーキュリー コンサルタント S.A
━━━━━━━━━━ http://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします

http://goo.gl/sRdsf

 

マーキュリーのコンサルタント日記

カテゴリー

2019年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ