求職者目線で

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧頂きありがとうございます。
大阪本社のA.Kです。

ここをご覧の先生方は転職やアルバイトを探されたことがあると思いますが、
そんな時に興味のある病院のホームページにアクセスしたことはありますでしょうか。
アクセスする人の目的は・・・

・どこにある病院?
・どれくらいの規模でどんな種類(急性期?療養?)の病院?
・診療科目は何かがあるの?
・知っている先生がいるかな?

など、様々でしょう。
そこで疑問が解消されればよいのですが、欲しい情報が見つからないこともあります。
特にリクルートに関しての疑問は解消されないことが多いようです。

それは病院のホームページは「患者さん」が見る前提で作られているからです。
患者さんを対象に作られたホームページから、先生方のような専門職の人が求める
情報が手に入ることはあまり期待できません。
中には求職者向けにリクルートページを別途設けている医療機関もありますが、
まだまだ多くはないのが現状です。

そんなリクルートページを持たない医療機関に対して、マーキュリーは先生方が求める
情報を公開するツールの提案も実施しています。
一般企業ではこのような取り組みは当たり前のこととして、殆どの企業がリクルート情報を
公開しています。

参考までに弊社のリクルートページはこんな感じです↓↓
https://www.mercury21.jp/emguide.html

求人票では分からない、働く人の顔や職場の雰囲気、一緒に働く人の声を知ることが
できれば、さらに医療機関に対する興味が沸くのではないでしょうか。

マーキュリーでは今後も求職者目線で医療機関への改善提案をさせていただき、
よりよい職場探しのお手伝いに繋げていく活動を続けてまいります。
先生方からはもっと「こんなことが知りたい」という具体的なご希望をお聞かせ
いただければ嬉しいです。

今後とも、マーキュリーをよろしくお願いいたします。

マーキュリー コンサルタント A.K
━━━━━━━━━━ http://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

マーキュリーのコンサルタント日記

カテゴリー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ