月別アーカイブ:2017年06月

健康であること

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧いただき、ありがとうございます。
大阪本社のA.Kです。

先週は某アナウンサーの若すぎる逝去が報道され、私もショックを受けた一人です。
同性・同年代ということもあり、悲しいというより恐怖を感じました。
幸いにも今のところ自分には大きな病気は見つかっていませんが、
30代半ばになり身体のことを考える機会が多くなった気がします。
若い頃と比べて不調ということではなく、自分のことだけを考えなくなった
という方が近いと思います。
自分の身体を知り、労わることは、自分が健康であるためのようで、
実は自分の周りの人のためなんだと彼女の死で気づかされました。

自分が健康であれば大切な人を支えたり、応援したり、
幸せにすることができます。

しかし、日常生活で苦痛を感じないと、健康診断はとても億劫なものです。
費用と時間もかかる上に何か見つかったらどうしよう・・・という怖さもあります。
マーキュリーで働いているので、多少医療知識もありますし、医療従事者の方と
お話しをして検査の重要性も理解しているのですが、自分がその立場になると
及び腰になります。
もうすぐ健康診断の結果が返ってくるので、何か疑いがあったら勇気を出して
精密検査を受けようと思います。

いつも私たちの健康を見守ってくださっている医療従事者の皆様も、
ご自身の身体もくれぐれも大切になさってください。

今後ともマーキュリーをよろしくお願いいたします。
マーキュリー コンサルタント A.K
━━━━━━━━━━ http://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRds

2週間後は

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧いただき、ありがとうございます。
大阪本社で裏方をしておりますM.Oです。

突然ですが、今、ちょっと困ってます。
来月に連続2日、有給休暇を取得し旅行に行こうと思っていたのですが
取得した当初に考えていた旅行先が私が一人旅をするには難しい場所だと分かり
行先を変更しようと考えていますが、どこに行けばいいのか分かりません。
どうしよう・・・

もともと、山形に行こうと考えていました。
某テレビ番組でクラゲに特化した水族館が放送されていて
行ってみたいな・・・と思ったのが始まりです。

その番組は、そこのクラゲの水槽を見ている人に
「なぜ訪れたのか?」「何を感じているのか?」などをインタビューし、
みなさんそれぞれ感じていることや考えていることを答えていました。
それを見ていて、私は自分がクラゲの水槽を見て何を考えるのか、
試してみたくなったのです。

この番組をみると、いつもそこに行ってみたくなります。
自分がその場に立ったとき何を考えるのだろうと、考えてしまいます。
行ったことがない場所へ行く、やったことのないことをする、
自分の未知の環境に身を置いたとき、自分はいったい何を考えるのか。
ちょっと自分で自分に興味を持っています。

例えば、自分がお遍路さんになったとき、お遍路の途中で何を考えるのか・・・?
と考えたことがあり、でもとてもお遍路さんにはなれないので、
歩くイベントに参加して、長い距離・時間を歩いてみたら何を考えるか試してみました。
結果、友人と参加したこともあり、最初から最後までずーっと楽しくお喋りをして、
特に何も考えずに楽しく終わりました・・・
(25Km、喋りっぱなしでした・・・)

例えば、今の仕事に特に不満はないけど、やってみたいと思っている仕事に
転職したとき、どんな気持ちで仕事をするのだろうか・・・?
やってみたい仕事だし、今とは違う、ものすごい情熱を持って
仕事に挑むのだろうか・・・
と考えたことがあり、若いころに転職したことがありました。
「やってみたい」とは思っていましたが
「人生を賭けてもいい!」というほどの情熱がなかったためか
最初は楽しく仕事をしていたように思いますが、
最後は転職前と変わらない気持ちで仕事をしていたような記憶があります・・・

どうやら私は今のところ、未知の世界に身を置いて道が開けたということは無いようです。
ですが、自分はこういうときはこうなんだな・・・ということを改めて知り、
行動に移すときに参考にするようになったと思います。
「自分はきっとこうなるから、こうした方がいいかな・・・」とか
「今まではこうだったけど、今回は頑張ってみようかな・・・」など
行動するときに色々な選択肢を作ることができ、それに向かう姿勢も
少し変わったような気がします。
若いころとは違う、道の増え方ですね。

で、クラゲの水槽を前に自分は何を考えるのか試そうと思ったのですが断念したので、
新たな道を早急に探さなければ・・・
ちなみになぜ山形は難しいかというと、山形は車があったほうがいいみたいなのですが
私は友人に「一人で運転はするな」と言われるくらい、運転が下手なのです・・・
公共交通機関がある程度あって、初めましての場所を、これから探します。
2週間後、私はいったいどこにいるのでしょう・・・

マーキュリー コンサルタント M.O
━━━━━━━━━━ http://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

普段の生活の中から

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧頂き有り難うございます。
東京本社のコンサルタントSです。

季節は梅雨へ突入。憂鬱な時期ではありますが、それが過ぎれば、夏。
今年の夏は例年以上の猛暑であると、ニュースで報道されておりますが、
仕事もプライベートも有意義な夏にすべく、
体調管理をしっかり行わなければと痛感しております。

話ががらりと変わりますが、先日、友人と浅草寺に行く機会が有り、
そこで見た風景のお話をご紹介したいと思います。

五重塔や本堂などに使用されている屋根瓦についてですが
「チタン」という素材を使用しているそうです。

チタンは銀白色の金属で、軽くて硬く、丈夫で、耐食性・耐熱性に優れている点が特長。
五重塔については、再建から44年が経過し、既存アルミ合金瓦に点錆や軒先の一部に
歪みが発生しており、屋根を葺き替える事になった事がきっかけで、本堂などに
以前から使用されていたチタンを使用する事になったようですが、
このチタン瓦、東日本大震災で一枚も落ちなかったという優れものの様です。
また、美しさについても言葉では表現できない程、感動します。

普段の生活の中で何気なく見る風景や建物の中には、
この様に奥深い意味と工夫がなされているのだと、改めて感じました。

さて、マーキュリーでは、医師の方々から転職やアルバイトの相談が増えてきております。
普段お忙しくされていらっしゃるかと思いますので、腰を据えての活動は困難かと思いますが、
そんな時はぜひ、マーキュリーへご相談くださいませ。

必ず先生のお役に立てるよう活動して参りますので、その際はどうぞ、宜しくお願い致します。

マーキュリー コンサルタント S.S
━━━━━━━━━━ http://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

第113回 日本精神神経学会学術総会 イベントブース出展のお知らせ

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別なるご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、弊社マーキュリーは下記の日程にて、
第113回 日本精神神経学会学術総会 にてイベントブースを出展いたします。

ブースでは「本当に働きたい病院」(情報誌)の無料配布を実施いたします。
「 自分の領域のそとにある可能性を見つける」をテーマに、
様々な立場の医療人とその医療機関をご紹介した情報誌です。
是非、当日はブースにお立ち寄りいただき、手に取っていただければ幸いです。

 

■学会名
第113回 日本精神神経学会学術総会

■会 期
2017年6月22日(木)〜24日(土)

■会 場
名古屋国際会議場

■出展ブースナンバー
4号館1階 B会場

 
マーキュリーは貴院の病院力UPで人材確保に尽力いたします。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

サンドイッチ話法

いつもマーキュリーコンサルタントブログをご覧頂き有り難うございます。
東海支店のコンサルタントM・Tです。

ここ1ヶ月ほど、健康診断に向けて禁酒を続けていましたが、
会社の健康診断を終えたので、
元通りに平和にお酒を愛飲させて頂いております。

禁酒中は体重が減り、体が軽くなりました。
また、おやじ臭を指摘される回数が減って、
よかったと思ったのも束の間、
元の生活に戻ったここ数日で、体重は右肩上がりになっています・・・

とはいえ、健康診断の結果が楽しみです。

さて、話は変わりますが、最近気になった言葉があります。
Drの皆様はご存知かと思いますが、「サンドイッチ話法」というものです。

簡単に説明させて頂きますと、サンドイッチのように
「ポジティブなメッセージ⇒ネガティブなメッセージ⇒ポジティブなメッセージ」といった
ネガティブな内容だけど伝えたい・・・というメッセージを挟みこむような
コミュニケーションをとることです。

伝えたいメッセージを角を立てることなく伝えられる便利な話法です。

例えば、
「心電図、肝臓も健康そのものですね。」(ポジティブなメッセージ)
「ただ、血圧がちょっと高めで心配ですね。」(ネガティブなメッセージ)
「でも、これくらいであれば、ちょっと養生すれば大丈夫です。
心配ありません。」(ポジティブなメッセージ)
というような話法です。
Drの方がこういったテクニックを使いこなせれば名医と言われるそうです。

もちろん、日常の会話でも応用可能です。

誰かからのお誘いを角が立つことなく断る時も
「ありがとうございます!」「嬉しいです。」 with smile(ポジティブ)
「でも、ダメなんです」(ネガティブ)
最後に
「また誘ってくださいね!」(ポジティブ)
といった感じです。

日々の生活の中で、誰かと何かを話す機会は多々ありますが
微妙なニュアンスの言葉を伝えることは、なかなか難しいですよね。
今日紹介した「サンドイッチ話法」も駆使しつつ、
相手のことを思いやりながら、良い関係を気づいていきたいと思います。

それでは、今週も頑張っていきましょう。

マーキュリー コンサルタント M.T
━━━━━━━━━━ http://www.mercury21.jp/ ━━
☆フェイスブック投稿しています!応援「いいね!」をお願いします
http://goo.gl/sRdsf

1 / 212
マーキュリーのコンサルタント日記

カテゴリー

2017年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ